JUSTオンラインアップデートで「更新情報の取得に失敗しました」ERRORが出現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
moji

ATOK Passport(Mac)で画面上部のタスクバーにあるATOKアイコンのメニューから「アップデートを確認」を行った場合、以前(2014年4月くらいまで?)だと、JUSTオンラインアップデートのウインドウが立ち上がって更新有無の一覧が表示されていましたが、現時点(2014/06/02)では、「更新情報の取得に失敗しました。[OK]を押すと、JUSTオンラインアップデートを終了します。」というエラーメッセージが表示されます。

 

fail_just_online_update

 

というわけで、サポートセンターに問い合わせをしてみました。

1. 上記の挙動(エラーメッセージ表示)は、当方使用のハードウェア、ソフトウェアを起因とする問題ではなく、ATOK(JUSTオンラインアップデート)の不具合が原因と考えて宜しいでしょうか?

2. もし、ATOK(JUSTオンラインアップデート)の不具合である場合、いつ頃改修される見込みとなりますでしょうか?

3. MacのATOK 2014年版が6/20にリリース予定となっておりますが、JUSTオンラインアップデートの不具合がこのままの状態ですと、リリースのタイミングに合わせて正常にアップデートすることができない状況になると思われます。ATOK Passport はいつでも最新バージョンが使用できることに魅力があると感じておりますが、WEB上などでATOK Passport ユーザーに対して何か周知対応は取られる予定でしょうか?(例:貴社サイトから2014版をダウンロード&インストールし、手動でバージョンアップさせる必要がある旨の告知など)

 

 

■ 株式会社ジャストシステム ジャストシステムサポートセンター からの回答

1. 今回ご指摘いただきました現象は、現在JUSTオンラインアップデートで障害が発生しているために「更新情報の取得に失敗しました。」のメッセージが表示されております。大変申し訳ございません。

2. 現在、復旧に向けて弊社で調査、対応中ではございますが、具体的な改修時期はまだご案内できない状況でございます。大変申し訳ございません。アップデートモジュールにつきましては、取り急ぎ、各ダウンロードページからの個別ダウンロードモジュールの取得をお願いいたします。

3. ご指摘いただいたATOK Passport(ATOK 2014 for Mac)のご利用にも支障が無いよう、現在、復旧を急いでおります。また本日、弊社ホームページに本件についての 情報を公開いたしました。今後の最新情報については下記ページでご案内いたします。ご参考ください。
 http://jsboard.com/doc/cojp/ja/maintenance/20140602161635.html

以上、簡単ではございますが回答とさせていただきます。今後とも弊社並びに弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

2014年6月2日

 

 

2014/06/02 16:16:35 のタイムスタンプで、メンテナンス作業中というかたちで公開されていますね。

なぜ今までユーザーに対して何の周知もしていなかったのかは不明ですが、既に不具合対応中ではあるということなので、早期復旧を待ちたいと思います。

 

※2014/06/08追記
手元のVistaで確認したところによると、Windows版のJUSTオンラインアップデートは手動で起動させた場合、いつもの「アップデート一覧」のウインドウが開きます。この時、挙動として特にエラーが表示されたりはしませんので、一見ただ単に更新が存在しないだけなのかと錯覚させます。が、サービスが停止していてまともに機能していないということには変わりないんだろうと思われます。(そういう意味では、エラーが表示されるだけ、Mac版の仕様のほうがユーザビリティの観点で「まとも」といえるかもしれませんね。ユーザーがちゃんと異変を認識できるという点で。)

 

 

※2014/06/11追記
2014/06/11、IPAから「複数のジャストシステム製品同梱の「オンラインアップデートプログラム」に任意のコード実行可能な脆弱性について(JVN#50129191)」が公表され、「複数のジャストシステム製品に同梱されている「JUSTオンラインアップデート」および「JUSTオンラインアップデート for J-License」および管理ツールには、内部処理に問題があり、アップデートモジュールの電子署名が不正であった場合でも、アップデートプログラムを実行してしまう脆弱性が存在します。なお、本脆弱性は、各製品本体の問題ではなく、各製品に同梱されているオンラインアップデート機能の問題です。攻撃が行われた場合の影響が大きい脆弱性であるため、できるだけ早急に各製品に対応したアップデートモジュールを適用してください。」というアナウンスが行われました。

http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140611-jvn.html

脆弱性の深刻度はⅠ(注意) ⅠⅠ(警告) ⅠⅠⅠ(危険)の3段階のうち、最も深刻な ⅠⅠⅠ(危険)レベルで、CVSS基本値は7.6

対象製品のリストが掲載されている。

「JUSTオンラインアップデート」が同梱されている製品
一太郎
ATOK
花子
三四郎2010
アレンジOK!素材集2
地図スタジオ2
JUST PDF 3
ラベルマイティ
快速!ササッと名刺、快速!ササッとDVDラベル、快速!ササッとフォトブック
楽々はがき
Shuriken
ホームページ・ビルダー
ネットショップ・オーナー5
ダヴィンチ・カート4

「JUSTオンラインアップデート for J-License」が同梱されている製品
オフィス・オフィス統合ソフト
ATOK
花子
JUST PDF
Shuriken
ホームページ・ビルダー
ジャストスクール5、ジャストスクール2011
Tri-De DataProtect
楽々はがき2011

 

このIPAによる脆弱性情報によって、やっと全ての疑問が繋がったように感じますね。

Renewal

手動で起動させると、動き出しました〜!

JUSTオンラインアップデートがメンテナンス状態になっていたのは、その間、ジャストシステム側がこの脆弱性に対する改修対応をしていたということなのでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 6月 08日
*

人気記事ランキング

  • SEOブログパーツ
ページ上部へ戻る